ETCカードはどんな時に使うカードなのか?

ETCカードを知らない方はもう少なくなってきたのではないでしょうか?日本でもかなり普及され、利用している人も増えてきています。

ETCというのは、エレクトロニック・トール・コレクション・システムといって、高速道路交通システムのことで、有料道路の料金所をノンストップで通過することのできるシステムを搭載しているカードのことをETCカードといいます

日本の高速道路を走ったことのある人はご存知だと思いますが、主に高速道路利用の際には料金所では入口でチケットを受け取り、出口で利用した分の料金を支払います。

ETCカードが無い場合は一旦停止し、現金で支払をしますが、ETCのシステムを車に取り付けてETCカードを挿入しておけば、ETCと書かれているゲートを通過すれば、停止をしないでETCカードで後に精算することになります。

ETCカードには二種類のカードがあり、一つはこの有料道路利用専門のカード、もう一つはクレジットカード機能のついたショッピング等でも利用できるカードです。